下駄+T-mobile

iPhone4S SIMロック解除でプリペイドSIMを使用して元に戻す

アメリカに3週間の滞在しました。
ソフトバンクのiPhone4SをSIMロック解除してプリペイドSIMを購入して使いました。
使うにあたってハマったポイントがあったのでメモしておきます。

SIMロック解除して使った一番の理由は経済面です。

ソフトバンクで海外ローミングで使う場合1日辺り2980円。
SB海外
数日ならローミングでもいいのですが数週間単位の場合は懐が痛いです。
他にはレンタルモバイルWifiもあります。
1000円/日くらいなので3週間だと2,1000円です。
プリペイドSIMの場合は$60+解除SIMで1ヶ月で7000円くらい。


用意するものはSIMロック解除カードと現地で使用するプリペイドSIM。

SIMロック解除カード

 今回はGerveyという解除用のSIMを使いました。
 Amazonで1000円以下で購入できます。

 注意することは対応OSを確認して購入し、購入後はOSのレビジョンアップしないこと。
 出発の10日前くらいに注文するのがちょうどいいです。

プリペイドSIMの選択

AT&Tのプリペイドカードを使えるという記事を読んでいたので
現地で使うプリペイドSIMはAT&Tで購入しようとしていました。

しかしAT&Tの店員さんに聞くとAT&TのプリペイドSIMはAndroidなら使えるが
iPhoneには使えないとのこと。次に行ったVerizonでも同じくiPhoneでは使えないとの回答。
3店舗目のT-Mobileできくと使えるとのこと。
1ヶ月 通話放題、データ通信2GBのプリペイドSIMを$60で購入しました。
こちらのカード
t-mobile

SIMロックの解除方法

1.GeveyのリセットSIMと下駄をいれる
Gevey

2.Softbankを選択
起動したらキャリアを選択する画面が表示されるのでSoftbankを選択。
SB
その後の画面では「了解」を押して次の作業をします。

3.下駄とT-MobileのプリペイドSIMをいれて再起動
 下駄とT-MobileのプリペイドSIMをいれて再起動します。
下駄+T-mobile

これでようやくT-Mobileの回線で使うことができます。
T-mo
最初は3.で下駄を履かせないでT-MobileのSIMだけをいれていて
使えなくて困っていましたがYoutubeで解説動画をみて間違いに気づきました。

元への戻し方

日本に戻ってきてソフトバンクのSIMに戻すわけですがSIMを入れ直すだけでは
「モバイルデーター通信サービスに加入していません」とエラーがでてしまいネットが繋がりません。
モバイルデータ通信サービスに加入していません

電源を入れ直したりネットワーク設定をリセットしてもダメ。
工場出荷状態まで復元したら治りましたが これだとアプリデータが惜しかったので
もう少しあがいてみました。

[設定]->[一般]->[プロファイル]->[Gevey]を削除すると使えるようになりました。

めでたしめでたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>